開催まであと209日! ひろしま菓子博2013(第26回全国菓子大博覧会・広島)

ひろしま菓子博2013

こんにちは

ひらやま整体院の平山晃由です。

来年広島で開催されるひろしま菓子博2013の第1期前売り券をセブンイレブンにて購入しました。

ひろしま菓子博2013の開催は最近知ったばかりで、開催の1年前から(今年の4月)販売開始されているそうです。

一番お得な前売り券を購入できてよかったです。

スイーツ好きの私としてはたまらない博覧会ですね。

開催が待ち遠しいです。

 

第1期前売り券発売期間は、平成24年9月30日まででもうすぐ終了です。

行く予定の方は急いで購入しましよう。500円もお得ですよ。

 

前売り入場券を購入された方だけのオトクな特典ももありますよ。
①人気ホテル宿泊券など、すてきな賞品が抽選で当たります。(第1期前売り入場券購入者のみ)
②広島県内の人気観光・文化施設・店舗で割引料金等のサービスが開催前から受けられます。

 

全国菓子大博覧会についてちょっと調べてみました。

 

全国菓子大博覧会とは、、、

全国菓子大博覧会は、お菓子の歴史と文化を後世に伝えるとともに、菓子業界・関連産業の振興と開催地域の活性化に役立てるため、ほぼ4年に1度、全国各地で開催されている日本最大のお菓子の祭典です。

この博覧会は、明治44年(1911年)に東京で開催された「第1回帝国菓子飴大品評会」が始まりで、戦争による一時中断はありましたが、全国のお菓子屋さんの熱意で復活し、これまで25回の開催を重ねてきました。

 

広島での開催は大正10年(1921年)に当時の広島県立商品陳列所(現在の原爆ドーム)で開催された「第4回全国菓子飴大品評会」以来92年ぶりとなります。

会場では全国のお菓子を集め、展示・販売を行います。

また、菓匠(和菓子の職人)やパティシエが伝統の技を駆使して制作した「工芸菓子」も多数展示されます。

 

優秀なお菓子には皇族による「名誉総裁賞」や「内閣総理大臣賞」「農林水産大臣賞」などが授与されます。

全国菓子大博覧会での受賞は菓子業界の中で最高の栄誉とされ、賞をもらうために全国のお菓子屋さんは日々研鑽を重ねています。

 

お菓子屋さんの店先によく賞状が飾られていたり、お菓子の包み紙に内閣総理大臣賞などと記してあるのを見かけます。

その賞は、この博覧会で授与されたものです。

 

ひろしま菓子博2013の詳細

ひろしま菓子博2013

 

 

【開催期間】平成25年(2013年)4月19日(金)~5月12日(日)24日間

【開場時間】平日   10:00 ~ 18:00

      土日祝日 10:00 ~ 20:00 (ただし、最終日は17時まで)

【開催地】旧広島市民球場跡地、広島県立総合体育館とその周辺

【入場料金】入場券情報ページをご覧ください。

【主催】第26回全国菓子大博覧会・広島 実行委員会(略称:ひろしま菓子博実行委員会)
【お問い合わせ】
第26回全国菓子大博覧会・広島 実行委員会事務局
〒730-0011 広島市中区基町5番44号 広島商工会議所ビル7階
TEL 082-502-2838 平日の8:30~17:15
FAX 082-222-1091
入場券については、TEL 082-511-1611(入場券販売管理センター)

 

=======================

【広島市佐伯区の無痛整体マッサージ】ひらやま整体院

 

〒731-5128
広島県広島市佐伯区五日市中央5-4-34ボナパルト五日市102

広電バス停千同橋から徒歩4分
[五日市中学校正門 造幣局広島支局近く (株)トーワ興産さん隣]
<駐車場あり>

 

TEL 082-577-4220

 

ご予約は、「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください。

 

営業日:10:00~20:00
定休日:日曜日
<完全予約制>

 

<キッズスペースあり>

 

整体院業界トップの口コミサイト『エキテン』に

いただいた当院の口コミはこちらをご覧ください。
⇨ひらやま整体院 エキテンページ

ご不明な点、ご質問だけでもお気軽にお問い合わせください。

 

=======================

コメントを残す

このページの先頭へ