自律神経失調症

自律神経失調症

自律神経失調症
このような症状でお悩みの方へ。

肩こり、頭痛、めまい、腰痛、関節が不安定な感じがする。
倦怠感がある。身体に力が入らないように感じることもある。
まぶたが重く感じ、目が開けにくい。目の疲労が強い。
息苦しく、口の中がカラカラに渇く。
耳鳴りがする。耳が詰まったように感じる。
喉が詰まるような感覚がある。飲み込むときに異物感がある。
動悸や胸の圧迫感。
急にのぼせてしまうことがある。
暑くなくても汗が出る、逆に暑くても汗が出ない。
無気力、イライラ、不安感などの精神的に不安定になっている。
胃がムカムカする。胃がパンパンに張っている感じがする。
便秘・下痢など腸が不調。
大量に水分を摂っていないのに、すぐにトイレへ行きたくなる。
手足がしびれたり、ムズムズしたりと、異常な感覚がある。

当院では、このような自律神経失調症の症状を持つ患者さん
にとっての支えになります。

自律神経失調症とは?

自律神経のバランスが崩れることによって体
に起こる様々な症状の総称です。

圧倒的に女性に多く見られる症状ですが、ストレス社会となった今
日では、男性にも自律神経失調症の症状を訴える方が増えていま
す。

自律神経失調症も問題点は、明らかに体調がおかしいにも関わら
ず、病院で精密検査を受けても異常が見つからず、具体的な治療方
法が見つからないことです。

そのため、お医者さんもとりあえず精神安定剤を処方して症状を緩
和させるぐらいしかできません。

自律神経失調症の症状は、眠れない、イライラする、頭痛、肩こり
など具体的な病気ではないため、他人にはなかなか理解してもらえ
ず、職場や家庭内の人間関係にも影響してしまいます。

そのような生活環境がさらに自律神経失調症の症状を悪化させる原
因となります。

自律神経失調症の原因

症状が一人一人違うように、その原因もまた一人一人違います。

自律神経のバランスが乱れるのには、いろいろな原因が複雑にから
みあっていると言われています。

・ 身体の冷え
冷えは自律神経の働きのバランスを狂わせます。

・ 生活のリズムの乱れ
夜更かし、夜型人間、夜間勤務や、子供の頃からの不規則な生活習
慣など、人体のリズムを無視した社会環境やライフスタイル

・ 過度なストレス
仕事などの社会的ストレス、人間関係、精神的ストレス、環境の変
化など、過剰なストレス

・ ストレスに弱い体質
子供の頃からすぐ吐く、下痢しやすい、自家中毒、環境がかわると
眠れないなど、生まれつき自律神経が過敏な人もいます。

また思春期や更年期、身体が弱っているときは自律神経のバランス
が乱れやすいです。

・ ストレスに弱い性格
ノーと言えない、感情処理が下手、気持ちの切り替えができない、
人の評価を気にしすぎる、人と信頼関係を結ぶのが苦手、依存心が
強いなど、ストレスへの抵抗力が弱い傾向のある人。

・ 環境の変化
現代の生活は適応能力が衰えやすく、社会環境の変化、人間関係や
仕事などの環境の変化などへの不適応や過剰適応が増えています。

・ 女性ホルモンの影響
女性は一生を通じてホルモンのリズムが変化しつづけ、この変化が
自律神経の働きに影響を与えます。

なかなか理解してもらえない自律神経失調症

自律神経失調症の皆さんは、病院で多種多様、時によっては肉体
的、精神的に非常に過酷な検査を受けています。

その結果はどうでしょう?

検査上は何も問題がないという結果が多いです。
これだけ辛い症状なのに、何で異常がないのでしょう。

これが自律神経失調症の厄介なところでもあり、周囲の人にとって
は、『さぼり病』や『仮病』にしか見えない訳で、到底理解しても
らえないのが事実です。

病気は何でもそうですが、本人が経験しないと理解できないのも事
実です。
かと言って、無視してはいけない病気ですし、最近では、社会的に
も大分認知されつつあるようです。

自律神経失調症にはこんな施術をします

当院の無痛整体は、リラクゼーション効果の高く、とても気持ちのいい整体です。
子供、女性、妊婦さん、ご年配の方にも安心してご利用いただけます。

呼吸による「緊張」と「弛緩」の原理を用いて、外からのやさしい揺れにより
心身の歪みと緊張を解き、気の流れを整えてあなたが持っている治癒力を
活性化させていく独特の療法です。

また、「特定の臓器」から全身の緊張を緩和させ、症状を改善させたり、
エネルギーワーク(気功法)的な発想で、自律神経失調症の症状の改善を図ります。

分からないことは何でもご相談ください。

※無痛整体では、あん摩、指圧、マッサージ、鍼灸は行っておりません。
※各種保険は、ご利用いただけません。
(自費での施術になります。)

 

お気軽にご連絡ください

ご不明な点、ご質問だけでもお気軽にお問い合わせください。

ご予約は

このページの先頭へ